庭球部

硬式庭球部 部長 総合政策学部教授 岩田和男

スポーツ推薦入試のセレクションが縁で、前部長の黒神先生から愛知学院大学硬式庭球部の部長役を引き継いだ、岩田和男でございます。今回、HP上に挨拶文をしたためるように仰せつかり、遅ればせながら調べてみて驚きました。1958(昭和33)年創部ですから、私が五歳のときにはこの硬式庭球部は既に世に存在していたことになります。名門たる所以です。あらためて身が引き締まる思いです。 その間、硬式庭球、いやテニスは随分ポピュラーなスポーツになりました。その意味でも隔世の感、いや増すわけですが、漢字表記とカタカナ表記でこれほど印象の違いが明確なスポーツも珍しいかもしれません。それは、いわゆる「テニス・サークル」と「硬式庭球部」のイメージの違いにも直結しているようです。言い換えれば、大学での部活動維持の難しさにも通じているのです。 愛知学院大学硬式庭球部は、その50年以上の歴史において、本分を恐れることなく部活動を維持してきたクラブです。そのたゆまない努力あってこその、東海地区予選東海大学対抗テニスリーグ戦男子18回優勝・女子21回優勝という栄光があるのです。若い人の育つ、この硬式庭球部をこれからもどうぞよろしくご支援いただきますよう、お願い申し上げます。

テニス部 概要

愛知学院大学硬式庭球部は昭和33年に創部し、東海地区予選東海大学対抗テニスリーグ戦で男子20回、女子23回優勝していて、男子は1部リーグを2連覇し2年連続で全日本大学対抗テニス王座決定試合に出場しています。個人戦においても東海学生でも上位の選手が多く、インカレ(全国大会)に出場している選手もたくさんいます。女子は今年2部リーグから1部リーグへ昇格しました。

第一テニスコート
第一テニスコート
第二テニスコート
第三テニスコート
トレーニングルーム
トレーニングルーム
ミーティングルーム
ミーティングルーム

選手

スタッフ

ゼネラルマネージャー 市川 進 (愛知学院大学 卒業)
監 督 船津 大輔 (愛知学院大学 卒業)
コーチ 渡辺 紘史 (愛知学院大学 卒業)
コーチ 船橋 主 (愛知学院大学 卒業)
トレーナー
大山 浩徳 (中京大学 卒業)

 

テニス部男子

四年 伊藤 聖大
出身校 愛工大名電高校
インカレ目指し日々努力します。

四年 茅野 宗輝(主務)
出身校 市邨高校
東海学生で活躍できるように
がんばります。

四年 岸野 光(IT)
出身校 岐阜商業高校
日々努力、日々成長!

四年 小森 大輝
出身校 大阪府立大冠高校
目標をもって頑張ります。

四年 神谷 一臣
出身校 豊明高校
打倒 岸野光!

     

三年 加藤 彰浩
出身校 名古屋高校
勝ちたい気持ちでは負けないよう頑張ります。

三年 河元 優弥
出身校 愛工大名電高校
インカレ目指して頑張ります。

三年 澤田 洸介
出身校 名古屋大学教育学部付属高等学校
頑張ります。

三年 島 康輔
出身校 四日市工業高校
強くなります。

三年 藤守 諒真
出身校 城南高校
インカレ目指して頑張ります。

三年 宮地 汰
出身校 麗澤瑞浪高校
走りまくります。

   

二年 辻 啓介
出身校 四日市工業高校
強くなります。

二年 砂野 太志
出身校 愛工大名電高校
強くなります。

   

一年 馬渕 航太
出身校 浜松市立高校
日々精進

一年 佐野 悠葵
出身校 富士市立高等学校
常にガチでプレーします!!

一年 右高 歩夢
出身校 名古屋経済大学市邨高等学校
インカレ優勝します。

 

テニス部女子

三年 伊藤 里帆(会計)
出身校 四日市商業高校
インカレに出場できるようにがんばります。

三年 尾島 希
出身校 高蔵高校
気合で頑張っていきます!!!

三年 高松 千晶
出身校 愛知県立江南高等学校
インカレに出場できるようにがんばります。

 
       

一年 小林 萌
出身校 愛知啓成高校
悔いを残さないように頑張ります!!

一年 滝本 帆優
出身校 愛知高校
一生懸命頑張ります!!